月と柳 -宝石箱-
縁側でほっと一息

カウンター



プロフィール

風月

Author:風月
横浜市在住 2児の母
職業 編集・ライター

半生を生きたところで、フト立ち止まった。かなりヘビーな人生を歩いてきたかも。
もともと自分でいろいろ背負い込んで頑張ってしまうクセも災いしたのか、ついに心も体も悲鳴をあげた。

けれど、これまたうまくその毒を吐き出したり人に頼ることがどうも苦手。
それならば…周りにある「小さな幸せ♪」を探していく方が、性にあっている。

そう思って見渡すと…あるある、たくさん!
残る半生のために、ささやかな宝石を拾い集めていこうと思う。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思春期ムスメの夏休み

毎年アタマの痛い夏休みがようやく終わった…

モンダイの思春期長女S・中2は、今年も部活に始まり部活に終わった夏。

ただ昨年とは全く様子が異なった。

3年生が県大会を最後に引退し、ようやく公式戦にも出られるようになり、
なによりも「不条理な締め付け」から解放されたのである

思えばヒドイ1年半だった。
なにしろ校内でも「今年度の荒れている部活ランキング」
1・2位を争う女子バドミントン部。

水筒の飲み物をぶちまけられる。
規定内のガットなのに張り替えさせられる。
練習をさせてもらえない。
部活内容に関係のない罵詈雑言。
カツアゲ。
言い出したらキリがないぞ、ちくしょー。

好き勝手にやりたい放題の先輩たちも、
気の強さが幸いして試合だけは勝つ。
顧問の先生は結果がすべてなので、生活指導面は甘い。

練習量だけは半端なく、年間を通して
休みは試験期間中とお盆3日、正月2日だけ。

中学の部活でそんな思いをしてまで続ける必要もなく、
何度「やめちゃえば」と言ったことか…。
ところが、本人からはついに一度も「辞めたい」
という言葉はでてこなかったのである。

同級生からのイジメにあっても無遅刻無欠席を通したのと同じ。
そこがムスメのしぶといところだ。

顧問の先生は言うことやること滅茶苦茶で無法地帯なのだが、
根本的には部員たちをかわいく思っていることは長女もわかっているらしく、
その言動を面白がる余裕すらでてきた。

そんなこんなで、ようやくマトモな練習ができ、少しずつ認められ、
目標ができ、ヤル気をだして部活に臨んだ夏。

人間とは面白いもので、本当に夢中になって物事にとりくんでいる時は、
自分を管理することもできるようになるものらしく…。
気がつけば夏休み中、
どんなに疲れていても部屋が前のように乱れることはなく、
部活から直行して22:00まで塾、翌日6:00から試合会場へ…
なんてハードスケジュールをこなしていたのだ。
ついでに筋肉隆々な頑丈な体もできあがっていた
(おいおい、こう見えても一応女子だぜ)

おお~っ、ついに汚ギャル脱出か!
(部活帰りの汗臭い体は腐ギャルだが)

と喜んだのもつかの間、
今週期末試験のため部活が休みに入ったとたん、
だらけた生活が復活、汚ギャル部屋へ逆もどり…
なるほど、そうきたか。
勉強の方はヤル気になっていなかったわけね。

「ヤル気がないやつに高い塾代を出す気はさらさらない」と言ったところ、
「ヤル気になっていたのに、そんなこと言われたらまたヤル気なくなった」
と、反抗期お決まりのセリフ。

自分のだらしなさを人のせいにするなんでサイテーだあ~~!
しかも、困るのは自分なんだから、私が知ったことかあ~~!

と、久しぶりに親子バトルに火がついた


しかしまあ、そんなことでバトルできるのは、ある意味幸せだ。

必要以上にあちこちにぶつかって、
ボロボロになっている不器用なムスメだが、
今学んでいることは、
これから生きていくうえで確実に彼女の力になっていくことばかりだ。


ドラえもんが好きな妹に「ドラえもんドラ焼き」を買ってきたり、
夏休み前におそ~い母の日のプレゼントを作ってくれたり、
反抗しながらも長女らしい優しさは垣間見せてくれている。

ま、いいんでねェ?
…と、脳の血管が切れないよう
今日も自分に言い聞かせている母であった。


ストラップ
プレゼントの手作りストラップ。
携帯の色と合ってる~。
スポンサーサイト


コメント

うふふ、
宇宙の彼方にはまだまだ帰りそうにない
宇宙人と愉しく(?)格闘されていますね?

娘さんは、お母さんによく似ているのかも知れませんね~(笑)

地球人に戻った頃がとても楽しみです。
必ずその時は訪れますよね。
貴重な時かも知れませんよ。
素敵な母娘の姿が眼に浮かぶようです。


体力・気力を十分に充電して、
いざゆかん!戦隊ヒーローウィンドムーン(あ、風月直訳ね・汗)

応援しとるよ、娘ちゃん共々ね?
[2011/09/04 07:35] URL | mon #- [ 編集 ]

monさん?!
すごい…今朝起きた時に、なぜだかmonさんのことを考えていたのよ。

ちょっと鳥肌ものの、うれしいできごとでした!ありがとう!

あはは…あまり認めたくない「母子類似論」。
ヒーローウィンドムーン、頑張るわ。

ところで…PCが壊れたときに、ブログアドレスをなくしてしまったの(;_;)。
さしつけかえなければ、また教えてください。
[2011/09/04 07:54] URL | 風月 #srF/8RA2 [ 編集 ]

URL貼り付けたで、又遊びに来てちょ…( ´ ▽ ` )ノ

半年以上お休みしてたじょ。
少し前に再開さ。
少し大人になったかも…
なってないかも…(謎)

では、股!
[2011/09/04 20:13] URL | mon #- [ 編集 ]

強くて、頼もしくて、優しくて・・・良い娘さんじゃないの~~~
そんな目にあっていても、部活を辞めなかったのはすごい!!
うちの子たちだったら、すぐに脱落だろうなあ・・・。
何より、私自身が耐えられないと思う。

そういう点、強く見守っていた風月さんだったから、やっぱり親子が似てるってことだよねえ。(^^)


[2011/09/06 11:52] URL | 水色 #uaCqaZE6 [ 編集 ]

水色さん、ありがとう!

そうなの、ほんとに見守るのってしんどい。
きっと親の方が数倍も痛みを感じちゃうんだろうね。

正面からぶつかるからムスメも強い親だと思っているんだろうけど、実はちっとも強くないんだよ~(涙)。
柳のようなしなやかな強さ…子育てにも必要だね。
[2011/09/07 12:20] URL | 風月 #srF/8RA2 [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://megpyon.blog22.fc2.com/tb.php/84-969acab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。