月と柳 -宝石箱-
縁側でほっと一息

カウンター



プロフィール

風月

Author:風月
横浜市在住 2児の母
職業 編集・ライター

半生を生きたところで、フト立ち止まった。かなりヘビーな人生を歩いてきたかも。
もともと自分でいろいろ背負い込んで頑張ってしまうクセも災いしたのか、ついに心も体も悲鳴をあげた。

けれど、これまたうまくその毒を吐き出したり人に頼ることがどうも苦手。
それならば…周りにある「小さな幸せ♪」を探していく方が、性にあっている。

そう思って見渡すと…あるある、たくさん!
残る半生のために、ささやかな宝石を拾い集めていこうと思う。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


姉妹仲よく♪

先週末は次女の9才の誕生日だった

ケーキはいつもは姉妹2人で
ワーワー言いながら作っているのだけど、
今年は姉が部活で時間がとれず、母子で作った。

けどそんな姉も、忙しい時間の合間をぬって、
ドラえもんにハマっている妹のために
プレゼントの巾着袋を作っていたらしい
doraemon
ドラえもん2
妹も大喜びで、さっそく給食袋として
ランドセルに下げて友達に自慢している。

母にどんなに反抗している時でも、
妹にあたることだけはしない姉。
(根が優しいのは変わっていないね、
 と安心できる瞬間である

姉がしんどい時も、イライラしている時も、
変わらずやんわりと「癒し系」の言葉をかけている妹。
(この脱力系の言葉は、
 母にはまねのできない芸当である

時々「あれ持ってきて」と姉が妹に使いっぱしりをさせるという
姉妹の宿命的な光景は見かけるけれど、
文句をいいながらもけっこう楽しそうにやっている。

私は兄だったのでよくわからないけれど、
仲のよい姉妹というのは、一生助け合っていける
何よりの存在になるのではないだろうか。

正反対の性格でうまくフォローし合っている2人。
お互いに、このまま大切にしていってほしい

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。